【シャドバ】ローテーション14連勝のギガントキマイラウィッチのデッキレシピ!最近では絶対3枚派も多いあのカードが不採用になっている?!デッキコードあり!【シャドウバース】

ギガントキマイラウィッチ(14連勝デッキ、ローテーション)

ギガントキマイラウィッチ2-4-20180607(ぬこおた氏の14連勝デッキ)ギガントキマイラウィッチ2-1-20180607(ぬこおた氏の13連勝デッキ)ギガントキマイラウィッチ2-3-20180607(ぬこおた氏の13連勝デッキ)
デッキコードを発行

アディショナルカード追加後の新環境で、ぬこおた氏のローテーション14連勝のギガントキマイラウィッチのデッキレシピです。

無貌の魔女とノヴァフレアが不採用なのが特徴です。

ノヴァフレアは全体2点ダメージのスペルです。刺さる相手と全く刺さらない相手に分かれるので、刺さる相手が少なければ抜いた方がデッキパワーは上がります。

最近ではノヴァフレアを3枚採用したデッキが多いので、相手も警戒しがちで、なおさら刺さりづらくなっているという背景もあります。

無貌の魔女が不採用のタイプなので、低コストスペルでのスペルブーストの重要性が増しています。ノヴァフレアは4コストで、スペルウィッチで採用するカードとしてはやや重く、スペルブーストを阻害しがちです。

ノヴァフレアや無貌の魔女を入れない代わりに、別のカードが増えているわけですが、アイシクルランスとゴーレムアサルトに注目したいと思います。

アイシクルランスは破壊なので、黒の女王・マグナスなどダメージ耐性のあるフォロワーを除去できます。ウインドブラストとは異なり、最初から2点除去として使えることや、ドローソースとして使えるメリットもあります。

手札が足りない場合には、味方のフォロワーを進化させて手札を補充し、逆に手札があふれそうな場合は、ドローしないように使えばいいので便利です。

ゴーレムアサルトは守護を立てられるので、ローテーション環境に多いドラゴンやエルフで疾走フォロワーが採用されている現状で、活躍しやすいカードとなっています。

無貌の魔女を採用した型の場合は、ゴーレムアサルトを採用すると手札が減りにくくて困ることもありますが、このデッキでは不採用なので問題ないと思います。

 

ギガントキマイラウィッチのデッキレシピの引用元ツイッターまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村