【シャドバ】炎獅子ロイヤルでグランドマスター16連勝のデッキレシピ!炎獅子の大将軍と相性の良いカードと現環境で評価が下がっているカードは?!デッキコードあり!

炎獅子の大将軍採用型ミッドレンジロイヤル(16連勝デッキ)

ミッドレンジロイヤル42-2-20181230(ヘイム氏の16連勝デッキ)ミッドレンジロイヤル42-1-20181230(ヘイム氏の16連勝デッキ)ミッドレンジロイヤル42-3-20181230(ヘイム氏の16連勝デッキ)
デッキコードを発行



SRG|ヘイム氏がグランドマスター帯で16連勝を記録した炎獅子ロイヤルのデッキです。

新カードパック「次元歪曲」のローテーション環境でロイヤルは苦戦しています。

苦戦の理由に前環境のミッドレンジロイヤル(参考:前環境の23連勝のミッドレンジロイヤル)をベースにしたデッキレシピが多く、新環境に対応できていなかったのも少なからずあると思います。

現在、トッププレイヤーが模索しているのが新レジェンド「炎獅子の大将軍」を採用した新型のミッドレンジロイヤルで、炎獅子を採用するか否かがデッキ構築における大きなポイントとなっています。

そこで、炎獅子ロイヤルで特徴的な採用カード、そして現環境で価値が下がっているカードをまとめたいと思います。

最後に炎獅子の大将軍採用型のデッキレシピが載っているツイッターをまとめています。



炎獅子ロイヤルで特徴的な採用カード

オースレスナイト
・2コストで炎獅子の大将軍の直接召喚の条件を2つ進められます。
・この記事のデッキでは2枚ですが3枚採用のデッキレシピも多く見られます。

前線の城壁
・カード1枚で炎獅子の大将軍の直接召喚の条件を3~4つ進められます。
・先攻4ターン目に置きやすいアミュレットで、ヘヴィーナイトが出てくる最後の7ターン目が手札から炎獅子の大将軍を出せるターンと重なります。先攻4ターン目を明確にターゲットにしたカードは、1枚採用されることが多いです。



新環境で評価が下がっているロイヤルカード

簒奪の絶傑・オクトリス
・トップメタであるサタンドラゴンにラストワード持ちがほとんどいません。
・純心の歌い手がローテーション環境からなくなったことにより、3ターン目で効果的に出せる機会が激減しています。
・フラウロスがいる蝙蝠ヴァンパイアの減少も向かい風です。
・3コスト枠でアイテールが追加されたことにより優先度が下がりました。

<ラストワード持ちのフォロワーの例>
エルフ:ウォーターフェアリー、森の女王・リザ
ロイヤル:なし?
ウィッチ:マナリアライター・ティコ、オリハルコンゴーレム
ドラゴン:まどろみの白竜、バジリスクライダーなど。
ネクロ:ケルベロス、ニコラ、グレモリー、ボーンバッファローなど多数。
ヴァンパイア:フラウロス、姦淫の信者など。
ビショップ:ペガサスデュラハン
ネメシス:アナライズ、エンシェント、スピネ、フラワードールなど。

刺さりそうなクラスやデッキタイプも色々あるのですが、ドラゴンに刺さらないのが痛いと思います。

簒奪の使徒
・オクトリスの評価が下がったことで、財宝カードが少なくなりました。
・サタンドラゴンに対しては、進化後の忌まわしき紫竜は取れますが、ポセイドンが上手く返せないなど不満な場面も多いイメージです。
・この記事のデッキでは、採用枚数が2枚に減っています。



 

炎獅子ロイヤルのデッキレシピの参考ツイッターまとめ

https://twitter.com/royal_royaler/status/1079010805167706112



スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村