【シャドバ】ローテーション環境のアーティファクトネメシス!ミッドレンジロイヤルや教会ビショップ対策となるカードは?デッキコードあり!【シャドウバース】

アーティファクトネメシス(ローテーション)

アーティファクトネメシス1-1-20180418(へるん氏のデッキ)アーティファクトネメシス1-2-20180418(へるん氏のデッキ)
デッキコードを発行

ローテーションのアーティファクトネメシスのデッキ。

「起源の光、終焉の闇」の新カードは造られし命・ミリアムのみだが、ネメシスはローテーション落ちのカードがないために、相対的なデッキパワーは高くなっている。

ミリアムは、アーティファクトネメシスの基本的な動きである「アーティファクトをデッキに加える」と「アーティファクトをデッキからサーチする」を両方できるので、デッキの安定性が高くなっている。プライムアーティファクトで、長期的なリソースも得やすい。

加速装置、生命の量産、デウスエクスマキナがキーカードとなる。

鉄杖の機構士、鉄鋼の拳闘士などは1~2枚の少数採用でも、生命の量産で増やしたりデウスエクスマキナでドローできるので、デッキの対応力が上がる。

鉄杖の機構士は、教会ビショップのヘヴンリーナイトの疾走対策になる。

盤面処理能力が高いデッキが上位に多いので、鉄鋼の拳闘士やミリアムからのレディアントアーティファクトの疾走も重要。

マグナレガシーはフォロワーを横に並べるミッドレンジロイヤルに強い。

造られし獣人・サフィラは不採用。

エルフ対策に、ハクラビではなく神秘の番人・スピネを採用した構築もある。

 

アーティファクトネメシスについての参考ツイッターまとめ

https://twitter.com/hirobosutueee/status/987638067124203520

関連記事

  1. ミッドレンジヴァンパイア1-3-20180425(ミント氏のグランドマスターデッキ)
  2. エイラショップ2-1-20180415(Berserk氏の9連勝デッキ)
  3. ミッドレンジネクロ11-2-20180424(ホワイト氏の16連勝デッキ)
  4. ジンジャーウィッチ3-2-20180416(Rygart氏の15連勝デッキ)
  5. 屍王ネクロ1-7-20180426(エアーマン氏のデッキ)

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドウバースのデッキ情報メインのtwitterや2chなどのまとめサイトです。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村