【シャドバ】潜伏ロイヤルで23連勝のデッキレシピ!アディショナル追加後の新環境で潜伏ロイヤルは勝ちやすくなっているかもしれない?!デッキコードあり!

潜伏ロイヤル(23連勝デッキ、ローテーション)

潜伏ロイヤル3-3-20191202(Riowh氏の23連勝デッキ)潜伏ロイヤル3-1-20191202(Riowh氏の23連勝デッキ)潜伏ロイヤル3-2-20191202(Riowh氏の23連勝デッキ)
※2つのデッキ画像で、傭兵の集会所と勇気ある乱入の枚数が異なりますが、連勝中に採用枚数の調整があった可能性があります。

潜伏ロイヤル3-4-20191202(Riowh氏の23連勝デッキ)
デッキコードを発行

Riowh/GxG氏がローテーション23連勝を達成した潜伏ロイヤル(リオードロイヤル)のデッキレシピです。

フォロワーが「月の刃・リオード」「クイックブレーダー」の2種類のみで、「思わぬ躓き」のカードパワーを高くしているのが特徴となっています。

アディショナルの「妖刀の鬼・ツバキ」や、「スカアハ」「ジライヤ」などは不採用です。

あとは「勇気ある乱入」が採用されていて、リオードへのアクセスを多くしながら、デッキ内のフォロワーを抜くことで、「思わぬ躓き」の信頼度がさらに上がるように工夫されています。

その他の部分は、潜伏ロイヤルとしては標準的なデッキ構築になっています。

アディショナル追加後は、自然ビショップや自然ドラゴンは相変わらず多いですが、アマツエルフが急激に増加しています。

自然ビショップは、「炎氷の司祭・カラト」「洞窟の聖堂」の追加が、潜伏ロイヤルにとって有利に働くか不利に働くかが気になるところです。

潜伏ロイヤルは自然ドラゴンには有利で、「猛火のティラノサウルス」が追加されても有利は変わらないでしょう。

エルフクラスでは、潜伏対策が豊富な自然エルフが減少しているのが、潜伏ロイヤルにとっては追い風だと思います。アマツエルフは上振れた時のパワーは凄まじいですが、潜伏ロイヤルよりも安定感では劣っているイメージです。

アディショナル追加後の新環境は、潜伏ロイヤル(リオードロイヤル)にとって、やや勝ちやすくなっているかもしれないですね。

 

潜伏ロイヤルで注目の採用カード

思わぬ躓き(ロイヤル)

思わぬ躓き(ロイヤル)
思わぬ躓き(ロイヤル)
ゴールド スペル 2コスト

カードを1枚引く。引いたカードの中の「フォロワーの枚数」と同じだけ、ヘヴィーナイトを出す。「フォロワー以外の枚数」と同じだけ、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージ。
【エンハンス 5】1枚ではなく3枚引く。

 

ヘヴィーナイト(ロイヤル、関連カード)

ヘヴィーナイト(ロイヤル)
ヘヴィーナイト(ロイヤル)
ブロンズ フォロワー(兵士) 1コスト
進化前1/2→進化後3/4

 

潜伏ロイヤルの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村