【シャドバ】アグロネクロで30連勝のデッキレシピ!アグロネクロの基本形はこんな感じ?!デッキコードあり!

アグロネクロ(30連勝デッキ、ローテーション)

アグロネクロ7-2-20210106(しゃけ氏の30連勝デッキ)アグロネクロ7-1-20210106(しゃけ氏の30連勝デッキ)アグロネクロ7-3-20210106(しゃけ氏の30連勝デッキ)
デッキコードを発行

しゃけ氏がローテーション30連勝を達成したアグロネクロのデッキレシピです。

十天覚醒の新カードは「スカルフィッシュ」「ソウルガイド」「妖しき薬師・シャオ」の3種類が採用されています。

デッキ構築はスタンダードな感じですね。

他には「蒼心の少女・イオ」「放浪する料理人」「霊魂の強襲」などが採用される場合もあったり、もう少し重めに組んだデッキもあったりしますが、この構築がアグロネクロの基本形だと思います。

新カードの「スカルフィッシュ」は3コスト3/2の突進持ちで、ラストワードで2点バーンも飛ばせる強力なフォロワーです。

「輪廻の強制」「金鉱のネクロマンサー」「《恋人》・ミルティオ」のリアニメイト3とのシナジーがあるのも強みですが、ラストワードがネクロマンス2なので、墓地の管理には気を遣う必要があります。

「ソウルガイド」はドローソースですが、スタッツ2/1を盤面に置けるので、前期の「イグジストソード・ギルト」とは違って大体3枚採用されています。

「妖しき薬師・シャオ」が1枚だけ採用されているデッキは最近多く見かけます。

1ターン目に出せる1/2はなかなか強い環境で、2ターン目の「ソウルガイド」にも繋がるので、1コストを少し増量するために「妖しき薬師・シャオ」がよく採用されています。

3種類目の1コストフォロワー候補として「レヴィールの無法者」などもありますが、現在の主流はシャオのようです。

リアニメイト4(ネクロマンス6)で4コストの「暗がりの悪霊」や、3コストの「恨みの語り部」「スカルフィッシュ」が出て来るので、後半では疾走や火力による打点になることもありますね。

 

アグロネクロの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村