【シャドバ】アグロネメシスでローテーション15連勝のデッキレシピ!シルヴァとアーティファクトスパークの追加でネメシスの新しいデッキタイプが登場?!デッキコードあり!【蒼空の騎士】

アグロネメシス(15連勝デッキ、ローテーション)

アグロネメシス1-2-20180705(よーく氏の15連勝デッキ)アグロネメシス1-1-20180705(よーく氏の15連勝デッキ)アグロネメシス1-3-20180705(よーく氏の15連勝デッキ)
デッキコードを発行

新パック「蒼空の騎士」の新カード追加後の新環境で、よーく氏のローテーション15連勝のアグロネメシスのデッキレシピです。

蒼空の騎士の新カードは「奮励の儁秀・シルヴァ」「アーティファクトスパーク」「パラケルスス」の3種類が採用されています。

ネメシスでアグロデッキを組むことの理由の一つは、新カード「奮励の儁秀・シルヴァ」の追加だと思います。アクセラレート能力がアグロデッキに非常にかみ合いますし、7コスト6/5の潜伏フォロワーとしてもフィニッシャーになれる性能です。

もう一つは、アーティファクトネメシスの序盤の展開力を生かせることです。たとえば、

1T:ゴブリン
2T:魔鉄の獅子(イカロス)
3T:熱狂の機兵士
4T:ハーメルン+アナライズアーティファクト2枚(エンシェントアーティファクト2枚)

のようなフォロワー展開をされると、止めるのがかなり難しくなります。

このような上振れた序盤の動きは、手札が綺麗にそろわないとできないのですが、ここまで理想的な動きでなくても「奮励の儁秀・シルヴァ」を序盤に出して削るルートもあるので、勝ち筋が広がっていると思います。

新カード「アーティファクトスパーク」もアグロネメシス向きの性能で、このデッキにはアーティファクトをサーチできるカードが(イカロスとスピネを含めて)12枚入っているので、アーティファクトスパークを打つためのアーティファクトを調達しやすいデッキ構築になっています。

狭間の悪魔は、チョイスで得られる闇の剣で2点バフできるので、アグロネメシス向きのフォロワーです。

 

アグロネメシスのデッキレシピの引用元ツイッター

 

蒼空の騎士のおすすめデッキレシピ集のまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村