【シャドバ】AFネメシスで28連勝のデッキレシピ!AFネメシスはアディショナルで強化されるし新環境では暴れまくるかもしれない?!デッキコードあり!

AFネメシス(28連勝デッキ、ローテーション)

アーティファクトネメシス31-2-20191124(ネコちゃんXP氏の28連勝デッキ)アーティファクトネメシス31-1-20191124(ネコちゃんXP氏の28連勝デッキ)アーティファクトネメシス31-3-20191124(ネコちゃんXP氏の28連勝デッキ)
デッキコードを発行

ネコちゃんXP氏がローテーション28連勝を達成したAFネメシスのデッキレシピです。

連勝達成の時期は、カード能力調整があった少し後の11月3日なのですが、もうすぐアディショナルで環境が変わるということで、Twitterで公開されたデッキレシピになります。

注目したいのは、それぞれ3枚採用されている「マーキュリーイージス・シオン」「天翔のイカロス」ですね。(カードテキストはこのページの下の方にあります)

粛清の英雄・メイシアは不採用なので、レディアントなどのアーティファクト、「暗雲の巫女・エネス」「シヴァ」などで打点を稼ぐデッキになっています。

メイシア採用型と比べると、

①メイシアプランが不可能なので勝利プランがぶれない。
②天翔のイカロスに進化権を使いやすい。
③3コスト枠に機構二輪の天使が入るので、(進化前は相手リーダーを攻撃不能の)メイシアよりも早めに相手リーダーの体力を削りやすい。

などの利点があります。

粛清の英雄・メイシアというリーサル手段がなくなりますが、カード能力調整で上方修正された「マーキュリーイージス・シオン」もあるので、メイシアなしでも十分に勝ち切れるということでしょう。

AFを横に並べてからシオンで全体バフして、簡単には返せない盤面を作るという勝ち筋も生まれていますし、場に残ったフォロワーやレディアントアーティファクトをバフすれば単純に打点を上げることができます。

天翔のイカロス」は、メイシア不採用のデッキなら進化効果を活かしやすいです。

ファンファーレのサーチでは「機構の解放」を引くのが一番強く、5PPならすぐに機構の解放を使ってしまって、イカロスの進化効果で1コストAFを出しながらドローしていくこともできます。

「メカニカルガンナー」を引いても強いですし、メイシア不採用型の場合はレディアントアーティファクトが重要なので、「オートメーション」もキーカードになります。

アディショナルカードで、ネメシスは最も強化されたクラスの一つで、「アブソリュート・モデスト」「浄化の輝き・ミュニエ」のどちらも強いです。

AFネメシスの構築についても、①メイシア不採用型(レディアント&エネス型)、②メイシア採用型、③メイシア特化型(人形を入れてフォロワーの破壊数を稼ぎやすい型)など、様々なタイプがありそうなので面白いと思います。

 

AFネメシスで注目の採用カード

マーキュリーイージス・シオン(ネメシス)

マーキュリーイージス・シオン(ネメシス)
マーキュリーイージス・シオン(ネメシス)
レジェンド フォロワー 8コスト
進化前7/7→進化後9/9

【アクセラレート 3】自分の「アーティファクトでないフォロワー」すべてを+1/+1する。自分のアーティファクト・フォロワーすべてを+2/+2する。
————
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。(攻撃によるダメージや、能力によるダメージでは破壊される)
【ファンファーレ】自分のリーダーは「自分のリーダーへの2以上のダメージは1になる」を持つ。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。

 

天翔のイカロス(ネメシス)

天翔のイカロス(ネメシス)
天翔のイカロス(ネメシス)
シルバー フォロワー 4コスト
進化前3/3→進化後5/5

【ファンファーレ】コスト1以下の「アーティファクトでないカード」をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

【進化時】コスト1以下のアーティファクト・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

 

AFネメシスの連勝デッキのツイッターまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村