【シャドバ】AFネメシスで10連勝のデッキレシピ!AFネメシスのフィニッシャーはメイシアではなくゴリラの時代になった?!デッキコードあり!

AFネメシス(10連勝デッキ、ローテーション)

アーティファクトネメシス16-2-20191002(れしたる氏の10連勝デッキ)アーティファクトネメシス16-1-20191002(れしたる氏の10連勝デッキ)アーティファクトネメシス16-3-20191002(れしたる氏の10連勝デッキ)
デッキコードを発行

れしたる氏がローテーション10連勝を達成したAFネメシスのデッキです。

デッキレシピは、AFネメシスオンリーでの最速グラマス達成のデッキとほぼ同じですが、粛清の英雄・メイシアが2枚に減らされており、代わりに新カードの「暗雲の巫女・エネス」が3枚に増えています。

AFネメシスでメイシアの枚数が減らされるのは驚きですが、新しいフィニッシャーとして8コストの「マキシマムメタルゴリラ」が追加され、(最速7ターンですが)9ターン目以降のリーサルも多くなるメイシアでは遅いということでしょう。

暗雲の巫女・エネスは、相手のデッキタイプによっては非常に除去しづらく、特に自然ネクロは除去スペルが悪意の憑依だけの構築が多いので、進化されると全く触れなくなる場合もあります。

盤面の全体1点も強力ですが、相手リーダーに1点飛ぶのが偉くて、アグロムーブからマキシマムメタルゴリラで決めるリーサルパターンを強化していますね。

このデッキレシピは、2コストフォロワーが少ないのですが、

1T:ブライトシューター(結晶)
2T:メカニカルガンナー+1コストAF

という動きを2ターン目にできるようになっています。

1T:ブライトシューター(結晶)
2T:アーティファクトコール(1コストAFを2枚引く)
3T:機構の解放+1コストAF2枚+・・・

のように共鳴状態なら2ターン目に「アーティファクトコール」を使う動きもあり、3ターン目に1コストAFを並べながら、エンシェントを引けたら盤面処理もできますし、機構の解放があったらドローもできますね。

このように、2コストフォロワーが少なくても意外と動けるのですが、そのためには「オートメーション」「ブライトシューター」でAFを埋める必要があり、0~1コストでAF4枚を埋められるこれらのカードの重要度が高くなっています。

 

AFネメシスで注目の新カード

暗雲の巫女・エネス(ネメシス)

暗雲の巫女・エネス(ネメシス)
暗雲の巫女・エネス(ネメシス)
シルバー フォロワー 3コスト
進化前2/2→進化後4/4

このフォロワーは攻撃されない。
自分のリーダーが共鳴でない状態から共鳴状態になるたび、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

 

マキシマムメタルゴリラ(ネメシス)

マキシマムメタルゴリラ(ネメシス)
マキシマムメタルゴリラ(ネメシス)
レジェンド フォロワー(自然) 8コスト
進化前8/8→進化後10/10

【ファンファーレ】共鳴状態か自分の場にナテラの大樹があるなら、疾走を持つ。

 

ブライトシューター(ネメシス)

ブライトシューター(ネメシス)
ブライトシューター(ネメシス)
ブロンズ フォロワー 7コスト
進化前4/6→進化後6/8

【結晶 1】カウントダウン 2
自分のターン終了時、アナライズアーティファクト1枚とエンシェントアーティファクト1枚をデッキに加える。
————
【ファンファーレ】相手のフォロワー1体に4ダメージ。

 

AFネメシスの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村