【シャドバ】アディショナルカード「アブソリュート・モデスト」「神鉄圧錬法」の2枚の情報!AFネメシスはモデストの追加でメイシアプランが実現しやすくなるかも?!神鉄圧錬法で強化されるアマツエルフにも注目!

アブソリュート・モデスト(ネメシス)

アブソリュート・モデスト(ネメシス)
アブソリュート・モデスト(ネメシス)
レジェンド フォロワー 4コスト
進化前3/4→進化後5/6

【アクセラレート 1】相手のフォロワー1体に「自分のデッキのアーティファクト・カードの枚数」と同じダメージ。
————
【ファンファーレ】エンハンス 7;「このフォロワーはEPを消費せず進化できる」を持つ。自分の手札のアーティファクト・カードすべてのコストを-1する。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)

【進化時】このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに「このバトル中に破壊された自分のアーティファクト・カードの名前の種類」と同じダメージ」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

 

【コメント】アクセラレート1の能力は、オートメーションやブライトシューターと組み合わせれば、打点を確保しやすくなります。AFをデッキから抜くと打点が下がるので、安定性には欠けますが、モデストを採用することで他の除去スペルに採用枠をあまり割かなくても良くなることが利点です。1コストで2点が出れば除去スペルとしては及第点で、3点出れば十分ですし、4点以上ならコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。エンハンス7の効果でAFのコストを-1すると、加速装置や機構の解放と組み合わせて、非常に強い動きができるようになります。具体的には、8ターン目にメイシア疾走を狙ったり、AFを横並べしてからのシオンですね。アディショナルカードのミュニエや極光の天使で、潜伏や疾走への耐性ができるので、メイシアプランは狙いやすくなると思います。進化時のリーダー付与能力については、アナライズとエンシェントだけなら2点、ミスティックやレディアントを加えると3~4点、トレースアーティファクトや攻撃型&防御型ゴーレムを加えると最大打点はもっと上がります。ただし、様々な種類のAFを入れるとサーチがぶれますし、破壊するための手間もかかるので、基本2点ぐらいで多くて3~4点と考えた方がいいかもしれないですね。リーダー付与能力で永続的なので2点でも十分に強力ですし、盤面を全処理すると相手リーダーに打点が入ってメイシアのリーサル圏内に近づくと考えれば、メイシアプランの強化になっていると思います。

 

神鉄圧錬法(エルフ)

神鉄圧錬法(エルフ)
神鉄圧錬法(エルフ)
ゴールド スペル 1コスト

自分の手札の元のコスト1以下のフォロワーすべては+1/+0されて、突進を持つ。
【エンハンス 4】突進ではなく疾走を持つ。

 

【コメント】手札のフェアリーなどを+1/+0できるので、アマツエルフの疾走打点の強化に役立ちます。アマツと組み合わせて6枚のフェアリーをバフすれば、1コストで疾走6点分の効果なので、カードパワーはかなり高いです。攻撃力の強化だけを考えると、全体バフで最大4点分となるリリィよりも優れています。アマツが引けていない場合に、エンハンス4の効果で疾走付与すれば、2/1疾走フェアリーを量産できるので、デッキの上限値だけでなく安定性にも寄与します。もしかすると、フェアリーに寄せた自然エルフでも採用されるかもしれませんね。自然エルフは打点が足りないのが弱点なので、それを補うためにアマツや神鉄圧錬法を入れるという感じです。エンハンスを使わなくても、2~3枚のフェアリーを2/1突進にできれば、1コストの働きとしては悪くないでしょう。突進付与のフェアリーなら、盤面を埋めずにプレイ回数を稼ぎやすいので、愛の奇跡やアイリーネとも組み合わせやすいと思います。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村